ドローン空撮

ドローン空撮

国土交通省より日本全国の飛行許可取得済

激安価格!ドローン空撮。

 

こんな方におススメ!
・リフォーム検討中で、屋根の状態を自分の目で確認したい! 

 

・リフォーム業者さんが、屋根の状態を確認するのに依頼したい!

 

・とにかく安くて、ちょっとした空撮を依頼したい!

 

・太陽光のパネルが汚れていないか等を確認したい! 

 

・物件を空撮して記念写真を飾りたい! 

 

・不動産分譲地を空撮してチラシやホームページに使いたい! 

 

・お施主様に、完成物件の引渡し映像に空撮動画も取り入れたい!

 

などなど・・・。(その他、ご相談に応じます。)

 

※企業プロモーションビデオレベルのクオリティー及び高度な動画編集作業などは、現在承っておりません。

価格 飛行時間 交通費
1フライト

25,000円(税別)

15〜20分以内(1フライト) 守口から15km以内は無料。

(有料道路の交通費は別途要。)

2フライト目からは、半額の12,500円税別で承ります。

(1日又は1回に、3フライトまで対応可能。)

 

撮影映像編集

専用ソフトによる簡易編集に限る。(編集修正は1回まで)

10,000円税別

(作業内容によっては変動します。)

 

キャンセル料

1週間前まで無料。

2〜6日前までは、1フライト料金の30%

前日、当日キャンセルは1フライト料金全額(延期は除く)

 

 

撮影可能エリア

 

大阪・京都・奈良・兵庫(エリアに関しては一度ご相談ください。近畿以外は現在、未対応。)

 

 

撮影事例

 

中古戸建ての屋根の状態を撮影

 

 

太陽光パネルの汚れ具合などを撮影

 

 

 

台風21号通過後に撮影した動画

 

 

 

 

撮影可能な画質

動画画質 静止画像
4K画質 Ultra HD

3840×2160 /30p

1200万画素

 

 

データ納品形態

 

DVDメディア1枚又はご依頼者様から預かったUSBメモリー 【動画:MP4、静止画:JPEG】

 

 

 

撮影できない場所及び条件

 

下記に記載する場所及び条件によっては、撮影を延期又はお断りさせて戴くことがあります。

 

延期になる条件等

 

・撮影当日の風速が5m/s以上の強風の場合(打合せの上、延期)

 

・撮影当日が雨天、降雪の場合(打合せの上、延期)

 

 

 

飛行・撮影ができない場所及び条件

 

・イベント会場等の上空。

 

・地上150m以上の上空。

 

・空港、ヘリポート周辺の立地及び場所。

 

・撮影場所から300m以内に変電所や高圧線がある場所。

 

・電線が多く密集している場所。

 

・鉄道の線路及び駅周辺。

 

・交通量の多い道路や場所。

 

・土地所有者や管理者に飛行許可がもらえない場所。

 

・夜間飛行。

 

・飛行の安全が確保できない場所。

 

・電波状態が著しく悪い立地及び場所。

 

 

お問い合わせ、ご相談は

 

 

 

 

画面TOPに戻る